焦った~。TSAロックが外せなくなった。|レジェンド・ウォーカー(T&S社)


ベトナムへの旅立ちの前日、スーツケースに一通りの荷物をTSAロック付きのキャリーケースに入れ、準備完了!っと、TSAのバーをカチャっと締めました。

TSAロックとは、アメリカの荷物検査が強化された事で、スーツケースにカギをかけられ無くなった事で始まった二重ロックの仕組みです。空港の検査官は全てのスーツケースに当てはまる、マスターキーを持っているので、TSAロックを解錠して、荷物検査をできるのです。

IMG_0926

荷物を入れ忘れたのに気が付き空けようとしましたが。

「あれ?TSAロックってどうやって開ければいいんだっけ?」となってしまいました。記憶をたどると、確かシリンダーキーを挿入して、レバーを引けばよかったんだっけ?と思いだし、シリンダーキーを捜しました。なんとか空いたのですが、TSAロックの外し方はあまりWEB検索で引っ掛かってこないので、慣れない人はうっかり忘れてしまいそうで怖いです。

TSAの仕組みについて若干説明しているサイトはあるのですが、http://www.moajp.com/auction/tsa-rock.html

ちょっとザックリ過ぎ。なので、TSA002というロックを外す方法を公開しておこうと思います。ちなみに私が持っているキャリーバックはT&S(レジェンドウォーカー)TSAロック搭載です。ターコイズブルーのボディカラーが気に入り買いました。軽量でTSA付きなので、1週間くらいの旅行には良いかなと、 かなりお気に入りのキャリーバックです。

まず、カギはこれです!両面がギザギザしているのが特徴です。

IMG_0931

このカギをシリンダー内に挿入してください。ズボっと挿すだけでOKです。回すとカギが掛っちゃうので、そのままで。

IMG_0928

そしたら、シルバーのTSAロックが外れるので、下に引っ張れば簡単に外れます。

IMG_0929 IMG_0930

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です