初めてのベトナム勤務 1週間でわかった4つのTIPS


実は先週月曜日からベトナムに2ヶ月の出張にきていました!ブログを更新しようと思ってはいたのですが、なかなか時間が取れなく1週間も過ぎてしまいました。今週はてんやわんやだったな〜!

今回のベトナム出張の目的

僕はwebサイト立ち上げの為にベトナムの企業と組んで、ベトナム人メンバーとサイトを作っています。今回のサイトがローンチされて上手く行く事を願うばかり。(僕ががんばるかどうかなんですけどね。)

ベトナム人との仕事が色々大変なわけ

しかし。ベトナム人と一緒に仕事をするのはとても大変です。

1 ベトナム語、英語、日本語、言語の壁!壁!壁!

まずは言語の壁にぶち当たるわけです。

ベトナム人の母国語はベトナム語。インターナショナルを視野にビジネス展開する会社では英語ができる社員も少しはいますが、コミュニケーションが円滑にできるほどの英会話レベルはやはり稀です。なので、私は日本語が流暢な方に入ってもらって翻訳してもらっています。

これで解決?と思いきや、そうではないのです。

指示を日本語で的確に投げても、そこは伝言ゲームの世界。微妙なニュアンスが伝わらない事は頻繁に起きます。特にデザインの仕事などになってしまうとニュアンスだけ伝えるようなやり方(日本では普通でも)はまったく通りません。

ここの色はこれ、このチャートのデザインはこうして背景色はこれ!1から10まで説明してあげないといけないし。紙に書き出して時間をかけて説明します。

もう自分の仕事そっちのけでした。今週は。徐々にデザインの方向性や考え方が共有できてくると楽になってきます。もう少し粘ってやりますよ。

2 ベトナム人の仕事のやり方、日本人の仕事のやり方

ベトナム人は基本的に働くのは定時の時間だけ、それで終わらないならプランナーが悪いんだからね。という意識が強いです。(全員ではないです、あくまで平均的に)

日本人は与えられたタスクが終了するまでは帰らない。残業してでも終わらせるすごく責任感が強い国民だと知りましたよ。

なので、こちらがタスク設定をちゃんとしてあげても、それの通りに進捗しない事があります。スケジュール管理・調整やプランニング能力が問われます。

僕はまだまだな所もあるのですが、今回の経験でこの2つの能力は延ばせるチャンスだと思ってやっています。

でもこれってどっちが幸せなんでしょうね。納期に間に合う、仕事がしっかりしている事はいいのですが、自分のプライベートを犠牲にしてまで仕事に打ち込むのか。それともプライベートが絶対で仕事はその為のガソリンと考えるのか。個人の価値観によってどっちが良いとは簡単には言えないでしょう。

でも、日本では働くのを苦痛に感じながら責任感と常識に縛られている人がたくさんいる気がします。そんな人はハノイに来ちゃえばいいんじゃない?

3 想像以上の実務能力、しかし!

ベトナム人の方には失礼にあたりますが、僕は正直ベトナム人の実務能力は高くないと勝手に思っていました。しかし、それは人による事がわかりました。国なんて正直関係ないです。先進国も発展途上国もできる奴はものすごくできて、同じ土俵で戦ったら差はほとんどない気がします。

ベトナム人の社長は日本語、英語、ベトナム語を流暢に話せてビジネスに関する知識もものすごく深く、コミュニケーション能力も高い。数年で小さい会社を200人体制の中小企業まで成長させたのは必然だと思いました。

僕と一緒にサイトデザインをしている人はデザインができる(日本の基準だと中の下くらい)、コーディングができる(未知)、問い合わせフォームくらいの簡単なプログラムが書ける(未知)これだけできれば、まあまあ日本でも使える人材ですよ。

デザインが日本人の一般デザイナーに劣るのは知識と経験です。テクニックはあるんですが、良いサイトとはどうあるべきか、どういうやり方がいいのか。考え方が甘いんです。なので、考え方さえしっかりすれば、日本でも通用するくらいのスキルを持っている人材です。

4 パクリの文化

中国で一時期問題になった「パクリ」の文化。これは東南アジア全体で共通するものなのか?と思ってしまいました。企業のサイトを作成するのにデザイナーはサイトで使用する画像を準備します。先進国のデザイナーは著作権に明るいので、著作権をクリアにした画像しか使いません。

しかし、ベトナムのデザイナーはGoogle画像検索から取ってきます。僕は横で見ていて言葉を失いました。マネージャーにこれは著作権の問題が発生するリスクがあると主張したところ。ベトナムでは普通です。と返されました。政府が完全に著作権を無視しているので今は法的なリスクがないのです。

しかし、今後、著作権の問題が出てきたらたまったものではないので、画像素材を準備してもらいました。

初めてのベトナム勤務 1週間でわかった事 まとめ

1週間でわかった事は下記となります。

・コミュニケーションの問題

・仕事に対する姿勢の問題

・実務能力があるのに哲学がない

・パクリを許容する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です