ベトナムVIETTEL(ヴィッテル)ケータイを日本で使う方法!


前回のエントリーでベトナムのケータイ3大キャリアのSIMを日本で使う方法をご紹介しました。せっかくなので自分でも試してみることにしました。

僕はソフトバンクケータイにVIETTELのSIMをコネクター付けて使っています。早速、昨日紹介した方法で138宛に海外データローミングの設定メッセージを送ります。

「CVQT」

するとすぐに

なにやらベトナム語でメッセージが届きました。日本で通訳をしている彼女へ送信して、何て書いてあるの!?と聞いたら、

「Roaming」

せっかく日本にいるから日本語使いまくって言語スキル高める言ってたのはなんだったんだー!と突っ込みたくなりました。なんかこう、ざっくりでいいんだけどどんなことが書いてあるのか知りたかったw

なんてこともありましたが、なんとか海外ローミングできている様子です。

日本に到着して羽田空港でドキドキしながらケータイを見ると!

来ました!バッチリソフトバンク回線に繋がっていました。3Gも利用できるようです。でも僕は通信料がいくらになるのか怖かったので、モバイルデータ通信はこのあとオフにしておきました。

電話も普通にできて今の所大満足です!ベトナムから日本に一時帰国するときみんな電話はどうしているんだろうとずっと疑問に思っていましたが、結論!日本のケータイは解約しちゃっていいw

P.S

ベトナムから日本へ半袖半ズボンできたら日本が涼しくてびっくりしてますw それにしても日本は空気がきれいでカラッとしてますね。(東南アジアと相対的に)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です