ベトナムに来たらこれ!! 絶品ベトナムコーヒー3選。


ベトナムで有名なのがコーヒーです。

え?コーヒー?と思った読者の方は多いはず。

実はベトナムはコーヒーの生産で有名な国なんです。日本のコーヒー輸入国別4位はベトナムなのです。

そんなコーヒー大国ベトナムにはカフェがやたらに多いです。1杯100円くらいで美味しいコーヒーが飲めます。今日はそんなベトナムで特に僕がおすすめしたいコーヒーをご紹介します。

カフェノダ(Caphe Nau da)

Naudaお店によってはベトナムコーヒーと呼んでいるところもあります。ベトナムではかなりポピュラーなコーヒーですね。特徴は練乳を混ぜてとってもあまいことです。練乳の白とコーヒーの焦げ茶色があわさって茶色になっています。ベトナム語でNau(ノー)とは茶色という意味です。茶色いコーヒーとして親しまれているんですね。ベトナムならどこでも飲めると思います!

卵コーヒー(Caphe trung=カフェチュン /egg coffee)

ベトナム卵コーヒー

ホットコーヒーに卵を混ぜております。お店によって作り方がちょっと違うようですが、一緒に練乳を混ぜるのがスタンダードです。

テキストだけ読むと、えっ?これおいしいの?と思うかもしれませんが、こいつが絶品!飲み物というよりスイーツのジャンルにカテゴライズされるのではないかと思うほど濃厚な味わいを醸し出しています。ハノイならホアンキエム湖周辺の旧市街にお店が沢山あります。ベトナムごはんさんの記事にエッグコーヒーが飲める店紹介されていました。

ヨーグルトコーヒー(Sữa chua cà phê=スアチュアカフェ)

Yogurt with Coffee (iced)

最後にご紹介するのが僕が一押しするSữa chua cà phêです。ヨーグルトとコーヒーを混ぜるという革命的な考えを最初にした人を褒めたい!尊敬します。最初にほかのベトナム駐在員の人が注文しているのを見て、コーヒーにヨーグルト混ぜる飲み物なんて頭おかしいんじゃないか?と思いましたが、当時の僕にいま会えるならぶん殴って頭からヨーグルトコーヒーをかけていますね。

コーヒーの苦味とヨーグルトの酸味が混ざって超絶品な味わいが堪能できます。僕は前にハマって週4くらいでヨーグルトコーヒーを飲んでいました。

ヨーグルトが使われているので健康にも良いのもポイントです。ヨーグルトコーヒーは腸内環境も正常化してくれますからね!

こんな感じでベトナムコーヒーをかってに3選してみましたー!ベトナムに遊びに来た時にはトライしてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. さくら より:

    Xin chao^^
    ご無沙汰してます、さくらです。
    元気にご活躍のようでなによりですね~
    私もハノイの彼との遠距離恋愛が約1年になりました。
    12月14日から一週間 In Hanoiします!
    一人でハノイ入りするのは初めて・・・
    彼は休みが取れないので私が会いに行くこととなりました。
    彼が仕事中は一人行動なので何か困ったら助けて下さいね^^

    大聖堂の近くのホテルなのですが安心して一人で行けるレストランとか居酒屋など教えて下さい(^^♪

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です