ベトナムでバイク購入2週間目


ベトナムでバイクを購入してから2週間が立ちます。最初こそ、怖かったハノイの道であるが、慣れてしまえばどうってことないことがわかりました。

やはり購入前に思っていたとおり道を走っている時の速度がゆっくりなので、わりと楽勝なのです。平均時速は20㌔にも満たないと思います。(時々、空いている道では60㌔くらいで走る事がありますが稀です)

思えば、日本で原付バイクに乗った時は後ろから車にビュンビュン抜かされてそれが怖かったりしたのですが、ベトナムでは真逆でむしろ車体が大きい車の方が走りづらいのでバイクがビュンビュン抜かしている感じです。

やはり、一番感じたメリットは交通費削減

バイクを買う前はタクシー代で最低1日300円くらいは使っていましたが、それがほぼ無くなりました。1ヶ月換算で9000円くらいは最低でも浮きますからこれはちょっとうれしいです。僕は休日は外出が多い方で、月にタクシー代だけで2万円くらいを使っていたので、バイクの代金16万円は8ヶ月くらいで償却できる計算になります。

こんなに長くハノイに住むとわかっていたら、もっと早く買っておくべきだった。。。ちなみに私は今月で10ヶ月くらいになります。20万円は浮かせる事ができていたのに。。。

ちなみにベトナム・ハノイのガソリン代はリッター70円〜80円くらいです。ホンダのVISIONなら11リットルくらい(ごめんなさい。勘で)入るので1回の給油で800円はいかないくらいです。僕の場合月に60㌔くらい移動して、周1回の給油で充分です。さらにちなみに「満タンでお願い」というベトナム語は「Day Binh ( ダイ・ビン ) 」です。

逆に事故には気をつけないと

一番気をつけなければならないのはやはり事故です。ハノイには救急車もあるし、大きな病院もあるにはあるけれど、やはり日本の医療水準と比較するとちょっとかかりたくないですね。(外国人用の病院は高いし)なので、事故にだけは気をつけようと思います。がしかし、バイク同士の接触事故は日常茶飯事。カラオケの女の子に話を聞きましたが、みんな何度かは事故っていると言います。

しかし、会社のベトナム人男性スタッフに聞いたところ。「俺はもう何年も事故ってないよ」といいます。もちろん接触事故もしていないとの事。どうすれば事故らないのかを聞いたところバイクを運転する時のコツを教えてくれました。

・後ろに気をつけろ

バイクで事故る時は後ろから追突される事が最も多いらしいです。確かにあんなに込んでいる道で急に停車したりなんかしたら大惨事になりそうです。

・ウインカーを絶対出せ

日本人からしてみれば、「何当たり前の事言っちゃってるの!?」と思うかもしれませんが、ここはベトナム。日本人の当たり前は当たり前では無かったりします。おおざっぱな人が多いのでウインカーで合図しない人はざらです。苦笑

(それは事故るよな・・・)

・女に気をつけろ

違う話になったのか?いえいえ、違います。実は女性と男性だったら平均的にではあるのですが、女性の方がわがままな運転をする人が多いようです。ベトナム人女性はかなり強い性格ですが、運転にもそれは出てしまうようです。

参考になったアドバイスとしてはこんな感じでした。他にも何点かアドバイスくれたのですが、記憶に乗らないくらい当たり前の話をしていました。もし、ベトナムでバイクを買うときは思い出してみてください。

ベトナムでバイク購入2週間目 まとめ

最後に一番、買ってよかったなと思ったのは行動範囲と自由度が格段に広く&高まった事!ハノイ市内の10㌔圏内くらいだったら、いつでもどこでも移動できるのは楽しすぎます。休みの日は旧市街に出かけるのが毎週のルーチンになりつつあります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です